指紋認証も爆速、デザイン・性能ともに最高な「Xperia XZ SO-01J」レビュー

Xperia XZ

人生で初めてドコモで契約した「Xperia XZ SO-01J」。一括15,552円と非常に安いことからiPhone 7の購入を諦め、半ば妥協の様な形で選択したスマートフォンですが、以前使用していたGalaxy S7 Edgeよりも遥かに完成度が高く気に入っています。

外観

Xperia XZ
前面

前面にはフロントデュアルスピーカーと、上部にはカメラやセンサー類、ソニーロゴがあります。ベゼルなどはXperia X performance同様本体カラーと同色になっています。

個人的にはXperia Z5までのようにディスプレイと同色のブラックが良かったですね。Mineral Blackでもそうでは無いのがかなり残念な所。

Xperia XZ
背面

背面にはカメラや、中央部にはドコモロゴ、下部にはXperiaロゴがあります。ボディは金属筐体で質感高いです。前面にドコモロゴがあるのは構いませんが、背面真ん中にドコモロゴはやめてほしいところですね。Xperiaとドコモロゴが逆なら良かったのにと思います。
Xperia XZ
右側面

右側面には指紋センサー兼電源ボタン、音量ボタン、シャッターボタンがあります。最近ではシャッターボタンがない機種も多いですが、カメラのように構えてすぐに撮影できるのは良いですね。
Xperia XZ
左側面

左側面にはSIMカードとMicroSDカードスロットがあります。SIMピン無しで取り出し可能です。
Xperia XZ
上部

上部にはイヤホンジャック
Xperia XZ
下部

下部にはUSB Type-Cがあります。Xperia X PerformanceはMicroUSBでしたが進化しています。

側面は丸く持ちやすい

Xperia XZ
背面はフラットですが、側面のフレームはラウンドしており手への収まりも良く持ちやすいです。右手で持った時は親指が、左手で持った時は中指が電源ボタンにあたるのでロック解除もしやすいです。

数日使ってみての使用感

パフォーマンス

Xperia XZ
SoCにSnapdragon820、RAMは3GBと以前使っていたRAM4GBのGalaxy S7 Edgeに比べるとスペックは劣るのですが、解像度がフルHDであるためか、動作は非常に滑らかで操作性はGalaxyよりも使っていて上の様に感じました。

爆速で精度も高い指紋認証

Xperiaアンバサダーでお借りしたXpria X Performanceの指紋認証は手汗などでエラーが出て使える指紋認証ではなかったのですが、Xperia XZではその不満点が全て解消されており、電源ボタンを押すと瞬時にロック解除されます。余りに早すぎて、通知センターを見るために軽くボタンを押してもロック解除されてしまう速さです。

カメラ

Xperia XZ
横1500でリサイズ済み

試しに何枚か撮影してみましたが、暗所は少し苦手な様に見えましたが十分綺麗ですね。

音質

Xperia XZ
Xperiaに搭載されているDSEE HXをオンにした状態で、iPhone SEやGalaxy S7 Edgeなどと比較してみます。イヤホンジャックから出る音はそこそこ綺麗であるもののiPhoneやGalaxy S7 Edgeよりも出力が弱く、同じイヤホンを使用しても同じ音量にはなりませんでした。印象としてはiPhone>>Galaxy>Xperiaといった感じ。音の綺麗さはiPhone>Xperia>Galaxyの様に思いました。

一括価格も安く、かなり買い

新規やMNPだと一括15,552円で購入可能で発売からそんなに間もないにも関わらずお安くなっています。

格安SIMを提供しているMVNOと比べると割高と言われるドコモなどキャリアの料金プランですが、20GBのプランを学割などを使用して契約すると、カケホーダイ付きで7500円ぐらいで維持可能になっており、今最も買いなスマートフォンの一台では無いでしょうか。