寝るときも風呂入る時も付けている活動量計「MISFIT RAY」5ヶ月ぶり2度めの電池交換

MISFIT RAY

去年の10月に購入した活動量計「MISFIT RAY」。そのシンプルで美しい外観とバッテリー持ちの良さから肌身離さずずっとつけているのですが、5ヶ月ぶりに電池が切れたので電池交換してみました。

以前交換したのは2月上旬

MISFIT RAY
以前いつ電池が切れたのか確認したところ今年の2月に一度切れていました。2016年10月から2017年2月上旬までの約4ヶ月、今回は2月初旬から7月上旬までの約5ヶ月持ちました。

公式サイトに書いてある最大の電池寿命は6ヶ月(使用状況により変化)とそれよりも短くはありますが、寝るときも風呂入るときも文字通りずっと付けていて5ヶ月も使えるのでかなり長持ちですね。
SR754W
購入した交換電池はAmazonで販売しているSR754Wというボタン電池を3つ。700円くらいで買うことができました。

お風呂中も付けてないならパッキン周りを拭いておこう

MISFIT RAY
やっぱりお風呂に入るなど水道水に触れることが多いとパッキンに水の中に溶けている成分が付着してしまうことがあるので、電池交換する際にキレイに掃除しておきましょう。その際パッキンのゴムを伸ばさないように注意です。