高級感のあるパッケージ!TPUのiPhone 8用ケース「Anker KARAPAX Touch」レビュー

Anker KARAPAX Touch

どのケースを買おうか悩んでいたのですが、とりあえず安くて薄型で持ちやすいTPUのiPhone 8用ケース「Anker KARAPAX Touch」を入手したのでレビューしたいと思います。

高級感のあるパッケージ

Anker KARAPAX Touch
従来のAnker製品と違いこのKARAPAXシリーズはパッケージングがかなり高級感のあるものになっています。黒ベースの厚紙でできており、店頭に並んでいたら目を惹かれるデザインです。
Anker KARAPAX Touch
パッケージ裏面には製品に18ヶ月の保証があることや、多くのユーザーにAnker製品が使われていること、ケースの装着の仕方などが記載されています。
Anker KARAPAX Touch
内容物はケース本体と紙が入っています。

装着してみる

Anker KARAPAX Touch
ケースを装着して前面から見るとこんな感じ。Ankerのガラスフィルムを貼っていても鑑賞することはありませんし、裏返しておいても少しディスプレイから高くなっているのも良いところ。
Anker KARAPAX Touch
ケース自体に色はついていますが薄めなので、背面にあるAppleやiPhoneのロゴが見えますね。手触りはサラサラしていてベタつくことはありません。
Anker KARAPAX Touch
側面の手の触れる部分は滑りにくいように加工されています。ボタンが押しにくくなることもありませんでした。
Anker KARAPAX Touch
スピーカーやlightningの穴もしっかり開けられており、スピーカーの音がこもったり少し大きめなMFi認証のケーブルでも使用可能でした。

持ちやすしとりあえずこれ

999円と安く、そこそこ名前の知られているAnkerの製品だったため購入してみましたが、持ちやすさを損なうことなく本体を保護してくれるので非常に良い製品だと思います。筆者はラブライブのケースを買うまでの繋ぎですが、ずっと常用していくこともできるケースに仕上がっていました。