累計6枚目!iPhone SE用のガラスフィルム「Anker GlassGuard」をレビュー

iPhone SE Anker

以前購入したCoolreallのiPhone SE用のガラスフィルムにヒビが入ってしまい、今回新たにAnkerの出しているガラスフィルムを購入したのでレビューします。

iPhone SE用に買ったガラスフィルム累計6枚目

実はこれでiPhone SE用に買ったガラスフィルムが累計で6枚になりました。2016年4月に買ったのが上のnuglassの1枚。

2016年8月と11月に購入したのがこの2枚セット×2つで計4枚。2回目に購入したCoolreallのガラスフィルムは悪くなく、約600円で2枚付いてくるためコスパも良かったのですが、今回メーカーを変えてみようと思いAnkerのものをチョイスしてみました。

普通のパッケージ

iPhone SE Anker
パッケージはいつも通りAnkerのロゴがのったシンプルなデザイン。iPhone 8向けなどに特別にブランディングされているKARAPAXシリーズとは違います。

Anker GlassGuard
内容物はガラスフィルム本体、説明書類、クロスなどフィルム貼り付けに必要な小物が入っています。

貼ってみる

Anker GlassGuard iPhone SE
ガラスフィルムのクオリティは非常に高く、コーティングもしっかり施されているので指の滑りなども良いですね。縁にはラウンドエッジ加工がされているので画面の外からのスワイプもやりやすい。

Anker GlassGuard iPhone SE
スピーカーの穴やホームボタンの穴なども綺麗に開けられており、ずれなどもありませんでした。

566円とかなり安いので、もしiPhone SEや5Sなどのガラスフィルムが欠けたり割れたりした時は購入してみてはいかがでしょうか?