失敗せずに貼れるフレームもあるガラスフィルム「Anker KARAPAX GlassGuard iPhone X用」レビュー

KARAPAX GlassGuard iPhone

Anker様よりiPhone X用のガラスフィルムKARAPAX GlassGuardを提供していただいたのでレビューしたいと思います。

パッケージと付属品

KARAPAX GlassGuard iPhone
Ankerの通常の製品とは異なりKARAPAXシリーズ特有の重厚感のあるパッケージ。

KARAPAX GlassGuard iPhone
ガラスフィルムと貼り付けに必要なウェットティッシュやマイクロファイバークロス、そして貼り付けを簡単にするオレンジのフレームがついています。

KARAPAX GlassGuard iPhone
オレンジのフレームはつけても外れたりズレることはありませんが、きっちりくっつくわけではないので取り外しもしやすくなっています。

全面保護ではないがクオリティ高め

KARAPAX GlassGuard iPhone
貼り付けは非常に簡単でオレンジのフレームに合わせてフィルムの大きさも揃えられているので、上か下に位置を合わせてから置いてあげるだけで貼り付けは完了。

KARAPAX GlassGuard iPhone
貼り付けが終わって気泡が抜けると縁などには浮きはありませんでした。

KARAPAX GlassGuard iPhone
上部もU字にくり抜かれており、FaceIDの認証精度に影響を与えることはありませんでした。

フィルム貼りが苦手な人にもおすすめ

KARAPAx
3D Touchや下からのスワイプなど操作性への影響もなくガラスフィルムとしてのクオリティは非常に高め。ガラスフィルムを簡単に貼り付けるためのオレンジのフレームが付いても1枚入りで1099円、2枚入りで1399円という値段なので他の安いものを買って失敗するよりも、失敗する可能性が低いこちらの方が最終的なコストパフォーマンスは高そうです。