筐体デザインを含め非常に完成度は高かった惜しいスマホ「Nubia Z17 NX563J」レビュー

Nubia Z17

たまたま思いつきで購入したNubia Z17に対する個人的な評価が固まって来たので、レビューにまとめて思います。

洗練されたベゼルレスデザイン

Nubia Z17
2017年はベゼルレスデザインが流行りましたが、Nubia Z17はZ9の頃から変わらぬ両辺ベゼルレスになっています。その様に見せかけているのでは無く、完全に実現できている点で素晴らしいですね。
Nubia Z17
5.5インチサイズのスマートフォンですが、左右ベゼルレス、厚さ7.6mmと非常に薄いスマートフォンの為、持ちやすさは5.2インチのXperia XZ1とそれほど差がないですね。

またホームボタン周りやカメラリングなどにあるNubia特有の赤いアクセントカラーがヲタク心に響きます。

Snapdragon835 & RAM6GBの文句なしの性能

性能に関してはSnapdragon835 & RAM 6GBを搭載しており、性能としては十二分。当たり前ではありますがブラウジングやSNSの利用において不満を感じることは全く無かったですね。RAMも6GBとかなり多く搭載しているので重めなゲームアプリを起動しても快適に動作するんじゃないでしょうか。

カメラの画質は?

Nubia Z17
背面カメラは2300万画素と1200万画素のデュアルカメラを搭載。画質や撮影安定性に関してはiPhone Xに少し劣るもののフラッグシップスマホとしては十分なレベルだと思います。

指紋センサーは快適

Nubia Z17
Nubia Z17は背面に指紋センサーを搭載しており、ロック解除などに利用することができます。honor 9と比べても認証精度や速度は同等に早く使っていて不満は全く無かったですね。

細々した所

[blogcard url=”http://kinakopan.com/blog/2018/01/04/nubia-z17-gesture/”]

Nubia Z17に搭載されているジェスチャー機能は他のスマートフォンではあまり見られないものもありますが、意外と実用的で面白かったですね。

Google Playがまともに動けば….

持ちやすくてデザインもカッコ良く、Snapdragon835にRAM6GB、カメラも最近流行りのデュアルカメラでそこそこの画質、指紋センサーも快適、ナビゲーションキーの左右入れ替えも可能とココまでみると本当に文句のつけようのないスマートフォンだったのですが、Google Playがまともに利用できないのだけが残念なポイント。

これさえ解消されてまともにアプリのインストールなどができていれば本当に自分好みの最高のスマホだったのですが、悲しい結果となってしまいました。

一応後継機となるNubia Z17Sは販売されており、グローバルモデルもそちらなら出ていてGoogle Playも使えそうなので、これからNubia Z17シリーズを狙うという人は絶対Z17Sを買ったほうがまともに使えるんじゃないかなと思います。