iPhone SE2とみられる実機画像がリーク、SEユーザーの思うSE2に期待したいこと

iPhone SE

iPhone SE2と見られるスマートフォンが6月に登場するのではないかと噂されていますが、今回は実際に出ている情報や画像をまとめつつ弦SEユーザーがSE2に期待することを書いてみます。

[blogcard url=”http://kinakopan.com/blog/2018/03/16/iphone-se2-leaks-201803/”]
ちなみに以前書いたものと異なり、今回のリーク情報ではノッチはなくSEや5Sのデザインを継承している模様です。

前面はiPhone SEっぽい

iPhone SE2
前面はiPhone SEぽいというより、まさにそのものといった感じ。写真で見る限り画面サイズも変化なしかもしれません。

背面はiPhone 8風パネルに?

iPhone SE2
SEではガラスとアルミのツートンでしたが、どうやら一面ガラスパネルになる模様。写真で出ているゴールドカラーはiPhone 8のものに近いですね。
イヤホンジャックは引き続き搭載されています。
iPhone SE
サイドのボタンやSIMスロットの位置も変わらなさそうなので、本体サイズが大きく変わらなければケースやフィルムはSEや5Sのものが流用できそうですね。

SEユーザーとしての期待

SEの良さは引き継いで

iPhone SE
iPhone SEの良さは何と言ってもそのサイズ感。ハイスペックな4インチスマートフォンが世の中になく、この4インチという手で握り込めるサイズ感は次のモデルでも維持して欲しいですね。

スペックアップに期待

SEのカメラは2年も前のものなので、ちょっと時代遅れ感がありこの点はスペックアップを期待したいところ。その他にもiPhone 7から対応しているApple Pay(Felica)やせっかく背面がガラスパネルになるならiPhone 8で搭載したワイヤレス充電などなど、4インチサイズの高コスパハイスペックスマホとしての登場を期待したいですね。

Source:letemsvetemapplem