シャープ、ハイスピードIGZOやSnapdragon845搭載の「AQUOS R2」発表!買ってしまいそう

AQUOS R2

シャープが、Snapdragon845やと動画と静止画専用のカメラをそれぞれ搭載し、ベゼルレスデザインのハイエンドスマートフォン「AQUOS R2」を発表しました。

かなり欲しい「HUAWEI P20」並に。

AQUOS R2のスペック

OS Android™ 8.01
CPU Snapdragon845(SDM845)
RAM 4GB(LPDDR4X)
ROM(内部ストレージ) 64GB(UFS)(MicroSD対応)
ディスプレイ 約6.0インチハイスピードIGZO1,440 × 3,040ドット WQHD+
アウトカメラ 約2260万画素(写真)+約1630万画素(動画)
インカメラ 1630万画素
バッテリー容量 3,130mAh
サイズ・重量 約156×74×9mm 約181g
カラー プレミアムブラック、プラチナホワイト、アクアマリン、コーラルピンク、ローズレッド
LTE対応Band
防水防塵 IPX5/IPX8 / IP6X
その他 指紋認証

AQUOS R2の注目ポイント

3辺ベゼルレスデザイン&前面指紋認証

AQUOS R2
ディスプレイはAQUOS R compactと同様にカメラ部分に切り欠きのある、3辺狭額縁ディスプレイを搭載。画面サイズは6インチになりましたが本体サイズはそれほど大きくなっていません。

指紋センサーはRから引き続き前面に搭載。ディスプレイが大きくなったことでスッキリとした外観になりました。

デュアルだけどデュアルじゃないカメラ

AQUOS R2
一番おもしろいのがデュアルカメラなのにデュアル仕様ではないカメラ。HuaweiやAppleなどは通常のカメラとモノクロや望遠のものを組み合わせ、それらをあわせて撮影を行います。
AQUOS R2
AQUOS R2の面白い点は片方は写真専用、一方は動画専用なカメラな点。これにより動画撮影中、動画のスクリーンショットではなく、AIの機能で同時に高画質な写真撮影が可能に。

動画撮影中、綺麗に写真撮影したいシーンになった時、そのまま逃さず綺麗に取れるのは嬉しいですね。他のメーカーにはなく実用的で面白い機能ではないでしょうか。

100HzのハイスピードIGZO

AQUOS R2
AQUOS Rは120HzのハイスピードIGZOでしたが、R2では100Hzのものに。iPad Pro 10.5インチを触ったときにも感じましたが、普通のディスプレイに比べて追従性とか滑らかさが段違いなので、操作性の良さには期待。

勿論防水防塵にも

AQUOS R2
IPX5/IPX8 / IP6Xの防水防塵にも対応。濡れた手でも操作できるので風呂やキッチンで料理中でも快適に使えるのも見どころ。

死角のないスマホ、欲しい!

イヤホンジャックもあり、性能もSnapdragon845にRAM4GBと十分高く、それ以外の機能も充実していてかなり良さそうなスマートフォンですね。恐らくおサイフケータイなどのガラパゴス機能も搭載しているでしょうし、国内で販売されるスマートフォンとしてはかなり魅力的。

個人的にはHUAWEI P20シリーズと並んで、かなり欲しくなってきているスマートフォンです。

Source:SHARP