前後計4つのカメラや新しい方式のボタンを採用したスマートフォン「HTC U12+」発表!国内販売も期待

HTC U12+

HTCは5月23日、Snapdragon845、前後合わせて4つのカメラを搭載したフラッグシップスマートフォン「HTC U12+」を発表しました。

HTC U12+のスペック

OS Android 8.0 Oreo + HTC Sense
CPU Qualcomm Snapdragon 845
RAM 6GB
ROM(内部ストレージ) 64/128GB
ディスプレイ 6インチ Super LCD6, Quad HD+ (2880 x 1440,18:9)
アウトカメラ 1200万画素 広角 UltraPixel 4 (F/1.75)+1600万画素 望遠 (F/2.6)
インカメラ 800万画素×2 f/2.0
バッテリー容量 3500mAh
サイズ・重量 156.6 x 73.9 x 8.7 mm – 9.7mm mm、188g
カラー Translucent Blue、Ceramic Black、Flame Red
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/28/32/66、TDD:B39/B40/B38/B41
その他 Bluetooth5、顔認証、指紋認証、防水防塵(IP68)

Snapdragon845やRAM6GB、ディスプレイは6インチ、解像度はアスペクト比18:9の2880 x 1440とトレンドを抑えたスペック。カメラに関しても背面だけでなく前面もデュアルカメラになっています。

ボタンは感圧式に

HTC u12+
HTC U12+は普通の物理的なボタンではなく”Pressure Sensitive Buttons”と呼ばれる新たな方式のボタンを採用しています。実物を見ていないのでどのようなものかは不明ですがiPhone 7や8のホームボタンに近いのかもしれません。

計4つのカメラを搭載!

HTC U12+
背面には広角の1200万画素と1600万画素のカメラを搭載。あくまで参考程度ですが、DxO Mobileのスコアは103点をマークしておりHUAWEI P20 Proに次ぐ2位に位置しています。光学式手ぶれ補正を搭載しており安定した写真撮影も可能になっています。
HTC U12+
フロントにも800万画素のカメラを2つ搭載しており、高画質な撮影が可能に。ちなみに顔認証にも対応しています。

防水防塵にも対応

HTC U12+
IP68の防水防塵にも対応しており、最近のハイエンドスマートフォンのトレンドを抑えていますね。

カラバリは3色

HTC U12+
Translucent Blue、Ceramic Black、Flame Redの3色。Translucent Blueは背面がスケルトン仕様になっており内部が見えクールですね。U11とは異なりカラー全体にダークっぽさがある印象です。

価格

HTC U12+
価格はHTCのサイトでは64GBモデルが23,900台湾ドル(約87,419円)、Translucent Blueの128GBモデルが24,900台湾ドル(約91,077円)でした。
HTC U12+
「日本のみなさま、乞うご期待」と書かれており、国内発売も期待できそうな内容になっています。

欲しくはなる内容

Snapdragon845にRAM6GB、画質のいいカメラとオタク受けするスケルトンカラーと欲しくなる内容が詰まったスマートフォン。ただ最近発表されたスマートフォンではHUAWEI P20 ProP20がより気になっていたりデザインが好みだったりするので、U12+を買うかどうかは未定です。

Source:HTC