ドコモのスマホやタブレットの残債はショップで一括支払い可能

My docomo

筆者が1年間利用してきた10.5インチ iPad Pro。分割で購入し、Go Go iPad割で安く運用してきたのですが、今回手放すに当たって残債をそのまま残り1年間払い続けるのが嫌だったので精算することにしました。

ドコモショップへ向かい残債を払う

支払い方は非常に簡単で、ドコモショップへ向かい店員さんへ現在契約している端末の残債を支払いたい旨を伝えます。そうすると、契約中の端末の電話番号が聞かれる他、ネットワーク暗証番号などの入力が求められ、本人確認が完了すると支払い手続きへ移ります。

支払い方法に関しては現金またはクレジットカードでの支払いが可能。ドコモショップの混雑具合にもよりますが、だいたい30分から1時間くらいで手続きは終了します。

残債の支払いに契約中の端末は不要

残債の支払いに現在契約中の端末を持っていく必要があるのでは?と思われるかもしれませんが、その必要はなく、SIMカードも不要。タブレットでもスマートフォンでも現在契約中の電話番号がわかっていて、それを店員さんに伝えれば問題なしです。

契約中の番号がわからない場合は、予めMy docomoなどで確認しておきましょう。

Apple Careなどのオプションの解約も忘れずに

契約していた端末をそのまま使い続けず売却する場合、契約していたオプションサービスも忘れずに解約しましょう。おそらくオンライン上から可能ですが、残債支払い時に同時に解約することも可能です。