Chromebook(Chrome OS)でRとRStudioを使う(その2)、起動しない・パッケージインストールできない問題を解決

Chrome OS ノートPC

Chromebook(Chrome OS)でLinux仮想マシンを動かす機能Crositiniを使って、RやRStudioを動作させる方法を試してみましたが、起動しない問題やパッケージがインストールできない問題に直面しました。

Chromebook(Chrome OS)にRやRStudioを追加する方法
普段からデータ分析などでRというかRStudioを利用しているのですが、Chrome OSでLinuxを動かす機能を使っ...

導入の仕方は上の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

Chrome OSとRStudioの問題

  • 紹介した方法はRStudio 1.2では動作しない
  • RStudio 1.2はインストーラーからでも動作しない
  • RStudio 1.1ではパッケージがインストールできない

主に直面した問題点としては上記の3点。

紹介した方法では、RStudioのバージョン1.2だと全く起動しません。インストール時に”libclang”?でエラーを吐いていたので、関連するものをインストールし、RStudio 1.2インストール時にエラーは出なくなったものの、結局起動できず。

インストーラーから直接インストールもしてみましたが、起動はしませんでした。

RStudio 1.1ではインストールでき起動はしたものの、TidyverseパッケージやPsychパッケージなど諸々が、”non-zero exit status”が出てインストールできずじまい。

解決策:Dockerを使え!

とりあえずRStudioを入れる時同様、Linuxの機能を設定欄からONにしておく。以下はターミナルの操作。

Dockerのインストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install \
    apt-transport-https \
    ca-certificates \
    curl \
    gnupg2 \
    software-properties-common
$ curl -fsSL https://download.docker.com/linux/debian/gpg | sudo apt-key add -
$ sudo apt-key fingerprint 0EBFCD88

$ sudo add-apt-repository \
   "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/debian \
   $(lsb_release -cs) \
   stable"
#↑のコマンドは自分の使っているChromebookに合わせて変える。(x86_64 / amd64ならこれ)

$ sudo apt update
$ sudo apt install docker-ce docker-ce-cli containerd.io

特に問題なければDockerのインストールはこれで完了。

$ sudo docker run hello-world

を実行して、”Hello from Docker! This message shows that yo…..”とか出れば、DockerのインストールはOK。

DockerにRStudioを入れる

# 1.RStudioのイメージを検索
$ sudo docker search rstudio #RStudioのイメージを検索
$ sudo docker search tokyor #TokyoRのRStudioイメージを利用したい場合はこちらで検索

# 2. イメージを取得
$ sudo docker pull tokyor/rstudio #RStudioのイメージを取得
$ sudo docker images #取得したイメージ一覧

# 3.RStudioを実行する。名前は指定しても指定なくてもOK
sudo docker run -d -p 8787:8787 --name (好きな名前)tokyor/rstudio
# ブラウザで"http://loclahost:8787"と入力するとアクセス可能。IDもpassもrstudio。

#4. 実行中のコンテナ確認と停止
$ sudo docker ps #実行中のコンテナ一覧を表示。名前を指定しなかった場合はコンテナIDを確認
$ sudo docker stop (好きな名前 or コンテナID)

# 5. コンテナをイメージ化(Hubにpushしないのでユーザー名省略)
$ sudo docker commit (好きな名前 or コンテナID) (適当なイメージ名):0.0 #0.0はタグ名なのでわかりやすいものでOK

# 6. 停止したコンテナをスタート
$ sudo docker start (適当なイメージ名)

# 7.コンテナの停止と削除
$ sudo docker stop (適当なイメージ名)
$ sudo docker rm (適当なイメージ名)

# 8. イメージの削除
$ sudo docker rmi (適当なイメージ名):0.0
$ sudo docker rmi tokyor/rstudio

筆者の環境では”sudo”をつけていないと、dockerコマンドが動かなかったので、つけた状態にしていますが、なくても走るかもしれません。DockerにRStudioを導入し、起動して終了するまで、その他の管理のコマンドも合わせて紹介しています。

DockerでRStudioを使えば、パッケージのインストールや諸々の問題に悩まされることはなくなりました。

参考リンク

Chrome OSにDockerの導入

ChromeOSにDockerをインストールしてみる - uepon日々の備忘録
自分の中で旬になっているChromeOSネタです。 今回はChromeOSに折角入っているDebianがあるので、そこにDockerをインストールしてみたというものです。 Dockerがあれば、ある程度開発もできるかな?と。ただ、Dockerをあまり知らないのでこれからのお勉強になりますけどね。 Dockerのインスト...
Get Docker Engine - Community for Debian
Instructions for installing Docker Engine - Community on Debian

Dockerの使い方

初心者による初心者のためのDocker入門 その1 dockerコマンド編 - Qiita
# はじめに ずっと Docker 使ってみたいなと思いつつ使う機会がないまま・・・ついに今年1月に使う機会がやってきました! その時に書いたメモなどを元に、「こんな記事があったら嬉しかった」と思える記事にまとめてみました。 この...

コメント

タイトルとURLをコピーしました