シンプルなインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「COUMI TWS-834A」レビュー

3.5
COUMI TWS-834Aレビュー

インナーイヤー型イヤホンは、外部の音を遮ることなく、圧迫感の少ない装着感が魅力。そんな魅力を備え、家や作業中、散歩中で使うの最適な「TWS-834A」というイヤホンをCOUMIから提供して頂いたのでレビューします。

IPX7の防水やワイヤレス充電にも対応した使い勝手の良いイヤホンになっています。

スポンサーリンク

開封

COUMI TWS-834A
COUMI製品ではおなじみの白パッケージ。

COUMI TWS-834A
開封するとイヤホンケースとご対面。

COUMI TWS-834A
内容物としては、イヤホン本体と充電ケース、説明書と充電ケーブルとなっています。

COUMI TWS-834Aのデザイン

COUMI TWS-834A
充電ケースは白ベースの筐体。完全なホワイトというわけではなく、真珠を彷彿とさせるような絶妙な色合い。艶はなく、少しザラつきのある感じで、一般的なものとは違うデザイン。

COUMI TWS-834A
充電ケースの横にはUSB Type-C。ケースには持ち運ぶための紐がついています。自由に取り外し可能。

COUMI TWS-834A
充電ケースにはLEDインジケーターがついています。

COUMI TWS-834A
ケースを開けるとイヤホンと対面。イヤホンと充電ケースどちらかにマグネットが入っており、吸い付く様に収納されていきます。

ちなみにイヤホンの接点には、絶縁シールがついているので、使用前に剥がしましょう(写真の赤いやつ)。

COUMI TWS-834A
ケースの真ん中にはペアリング用のボタンが用意されています。

COUMI TWS-834A
イヤホン本体のカラーリングもケースと同様。曲線形状も独特で、質感も上々。価格を考えるといい感じです。

COUMI TWS-834Aの音質・接続安定性

COUMI TWS-834A
12.5mmのドライバーを搭載しているからか、音質は割としっかりしています。勿論、2万円,3万円のイヤホンと比べると、差は感じます。しかし、解像度も低くかったり、ザラつきのある音質ではないので、普通に使える音質だと思います。

インナーイヤー型なので低音は物足りなく感じます。一方中高音域はそこそこクリアで、それが音のキレイさを出してくれているので、普通に使える音質という感想に繋がっているんだと思います。

接続安定性も問題なし。これまでのCOUMI製品同様、ちゃんと安定して使えています。

総評

COUMI TWS-834A
COUMI TWS-834Aは、2,999円で、IPX7やType-C・ワイヤレス充電に対応し、音質もそこそこで、コストパフォーマンスが高めのイヤホンになっています。

散歩用や作業用など、軽い装着感でBGM的に使いたい人にとって、おすすめのイヤホンです。

コメント