iPhone 8が欲しいけど、iPhone 7で良いかなと思う理由

iPhone 7

iPhone 8が発表されるまでiPhone 7から乗り換えるつもりでいたのですが、iPhone 8とXが同時に発表され買い替えを踏みとどまったのでそのポイントや、これからiPhone 8を買おうとする人への注意点をまとめてみました。

iPhone 8が欲しい理由

4S以来のガラスパネル

iPhone8
多分一番欲しい理由は、4S以来の前面ガラスパネルになったこと。もちろんアルミの背面も好きなのですが、やっぱりガラスが好きでHonorシリーズやHTC U Ultra、Galaxy S6, 7もガラスパネルだから買ったほど。

iPhone 7の背面にあったアンテナラインもほとんど消えより美しくなった外観はそれだけで購入したくなる程ですね。

Qi対応

iPhone 8
もう一点気になる点はワイヤレス充電、Qiに対応したこと。Galaxy S6やS7 Edgeを使っていた時も家に帰って来て、置くだけで充電できたのは非常に便利だったのでちょっと試して見たいという多いはあります。

iPhone 7で良い理由

A11 Bionicが宝の持ち腐れ?

6コアになったA11 Bionicは確かにiPhone 7に搭載されていたA10 Fusionよりも高性能になっていると思います。しかしiPhone 8の場合7との差がそこまで感じられないかなというのもちょっと残念なポイント。

iPhone 8 PlusやXではポートレートモードがあり、XにはFace IDがあったりなど、A11 Bionicの性能やニューラルエンジンが活かせるチャンスは多そうですが、iPhone 8だとどこまで使えるのか未知数な点も購入を踏みとどまるところ。

不満がない

iPhone 7
買い換えなくていいかなと思う最大の理由はiPhone 8の進化点がそれほど多くなくて、iPhone 7で十分な点。Qiやガラスパネルは確かに魅力的だけど、今のiPhone 7を売って買い換えるほどかと言われればそれはNOな気が。
A10 Fusionの性能は高く動作に全く問題は無いし、防水やTaptic Engineで動くホームボタンもあるから信頼性も十分。一年使ってるけどバッテリーの持ちにも問題ない。これはちょっと買い換える理由がないなあという印象。

iPhone7と8で悩む人に向けて

iPhone 7でもいい人

現在iPhone 7を使用している人は無理に買い換える必要はないと思います。それにこれからiPhoneを買う人でちょっとでも安く済ませたい人はiPhone 7を選んでおけばこれから1, 2年問題なく使えるでしょう。

iPhone 8を買ってもいい人

逆にこれからiPhone 8を買うべき人はiPhone 6sやSE以前のiPhoneなどを使ってたり、新たに買おうとする人で金銭的な余裕がある人ですね。

正直な所8は本来であれば7s的な立ち位置にあたる様な製品なので、筆者はiPhone 7を継続して使いつつiPhone Xの実機が出て触れるまで、新たにiPhoneを買うのは待とうかなと思っています。

Source:Apple