百円均一のiPhone 12 mini用全面保護ガラスフィルムをレビュー:クオリティは良い、見た目は…..

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルムレビュー
前回レビューしたモノ

iPhone 12 miniを購入したので、iPhone 11の時同様に100円均一ショップ(Can Do)で、ガラスフィルムを購入してきました。iPhone 11のものと、ほとんど同等のクオリティなのですが、見た目的にはあまりオシャレじゃないかもしれません。

百円均一のiPhone 12 mini用・全面保護ガラスフィルムのレビュー(その2)
前回レビューした百均の全面保護ガラスフィルムは、黒いプラスチックの枠があり、イマイチでした。しかし、...
スポンサーリンク

100均のガラスフィルム

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
今回購入したのは、Can Doで販売されていた「iPhone 2020 5.4inch 全面保護ガラスフィルム」という商品。商品名に「iPhone 12」と入っていないのは疑問点ですが、発表前から商品の製作を練っていたからでしょうか。

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
製造元は、三重県に本社がある山田化学株式会社。商品説明を見る限り、日本で設計して製造自体は中国で行っているみたいですね。

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
クロスやウェットシートなどはなく、ガラスフィルム本体のみ。縁に黒い枠が付いているタイプになります。ちなみに裏の粘着面と黒いプラスチックの枠には保護用のフィルムが付いていますが、表面自体にはありません。

iPhone 12 miniに貼り付け:クオリティは高い

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
実際にiPhone 12 miniに貼り付けてみた状態がこちら。表示品質、指の滑りやすさなども非常に良く、100円で購入できる製品としては破格のクオリティ。iPhone 11のものも購入して数ヶ月使用していますが、ガラス面の傷も殆どつかず、全然毎日利用できます。

もちろんFace IDも問題なく動作しています。

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
寸法などもピッタリ、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズ感になっています。

ただし、見た目には注意が必要

iPhone 12 mini 百均 ガラスフィルム
正直な所、コストパフォーマンスは最高で、この商品自体に対する不満はほとんどありません。ただし、iPhone 12 miniを美しく持ち歩きたい人にとって注意すべきなのがフレーム部分。フレーム部分はガラスではなく、プラスチック素材でできています。

フレームがプラスチックなので、知らず知らずの内に傷がついてきます。iPhone 11のときはラウンド部分をカバーする仕様上、仕方がないと感じていましたが、iPhone 12シリーズはガラス面がフラットになっており、わざわざプラスチック素材である必要はなさそうです。

Amazonなどを見ていると、縁まできれいなガラスフィルムが存在しているので、オシャレにキレイに使いたい場合は、気をつけた方が良いかもしれません。


コメント