残念ながら完璧では無いが最良のスマートフォン「Galaxy S8 Coral Blue」 レビュー

Galaxy S8

Galaxy S8を使い始めて1週間以上が経過し、良い所や悪い所に気づいて来たのでレビューしてみます。

美しく持ちやすい外観

Galaxy S8
背面のCoral Blueの色合いは光のあたり具合によってみせる表情を変え、非常に綺麗ですね。

5.8インチとは思えないサイズ感

Galaxy S8
スマホにしては5.8インチと大画面を搭載していますが、ディスプレイのサイドはエッジディスプレイになっており横幅は68mmとiPhone 8よりも0.7mm長い程度。ホールド感は5インチのスマホより良好。ただ縦には少し長めなので、片手操作が誰にでも可能か?と言われればそうでは無く、通知センターへ指を伸ばすのは手が大きめな筆者でも難しいですね。

ディスプレイが綺麗!

Galaxy S8
ディスプレイは流石サムスンの有機ELディスプレイといった所で非常に美麗。Youtubeなどで高画質の動画を見ても没入感が全く違いますし、太陽光下でもそこそこはっきりと見えますね。

ラウンドコーナーに対する配慮

Galaxy S8
Galaxy S8はラウンドコーナーで四角いディスプレイと異なり欠けている部分はあるものの、その辺の処理はうまく出来ている印象です。特に通知バーに表示されるアイコンは左詰めではなく、ちゃんとラウンドでできたスペースを考えて配置されており、この辺の配慮が良いですね。

カメラもクオリティ高め

Galaxy S8
Galaxy S8

Galaxy S7 Edgeのときの写真の良さを受け継いでおり、かなり明るく撮影できる方向に重点が置かれたカメラですね。以前iPhone 8と行った比較ではiPhoneの方が上手な様に感じましたがそれでも、2017年のスマホの中でトップクラスには入ってくると思います。

虹彩認証&指紋認証は少し残念

Galaxy S8
虹彩認証は「ちゃんと」目線をセンサーにさえ合わせることができれば認証速度や精度は高く、まともに使える機能です。ただ問題点はこちらからスマホに対して合わせてあげなければいけない点。指紋認証であればセンサーに指を載せるだけで画面の角度などを気にせずロック解除出来ますが、虹彩認証は画面に目を合わせる手間があるため、ポケットから取り出しながらロック解除みたいなことは出来ません。歩行中などはセンサーと目を合わせるのがうまくいかないこともあるので完璧な認証とは言いづらいですね。

なら指紋認証を使えば?となるかもしれませんが、指紋センサーは本体の上方にありカメラの横という位置なので、指が届きにくくちょっと使いづらいですね。

バッテリーの持ち

バッテリーの持ちは良好で、あまり使わない日は2日に1回の充電で、頻繁に使う日であっても1日は問題なく使えていますね。S7 Edgeはかなりモリモリ減っていた印象ですが、こちらは緩やかな印象。スリープ時には使わないアプリをちゃんと省電力化してくれるので、画面OFF時の少なめなのもGood。このあたりはこれまでのGalaxyシリーズの悪い点が改善されています。

音質は普通

Galaxy S8
LG G6やV30やZTE Axon 7などの様にESSや旭化成のDACは搭載しておらず、あくまでSoC内臓のDAC。イヤホンでの音質をiPhone 8と比較してみましたが、大きな差はなくどちらも十分綺麗ですね。GalaxyにあるUHQアップスケーラーをオンにすると低音がしっかり刷る印象ですね。

ただスピーカーの音質は聞けるレベルにありますが、ステレオスピーカー搭載のスマホと比べるとそこまで良くは無くここも完璧では無いポイント。

結構買いだと思う

Galaxy Note 8やXperia XZ1、honor 9など国内での販売が決定したり既にしている魅力的なスマートフォンがたくさん出てきていますが、その中でもやはりGalaxy S8は魅力的な製品では無いでしょうか。筆者の感想としては久しぶりにメインのSIMを挿してLINEなども移したくなるスマホに出会えて良かったと思いますね。(トーク履歴が消えるので移しませんが)