【レビュー】左右独立型イヤホン「Xiaomi Airdots Pro」は約8500円で本家「AirPods」より良い?

AirDots Pro スピーカー/イヤホン

Xiaomiから出ている左右独立型イヤホンに「Xiaomi Airdots Pro」というイヤホンがあります、デザインなどはAppleの販売している「AirPods」に似ているのですが、価格が8,562円で。イヤホンのタイプとしてはカナル型、アクティブノイズキャンセリングに対応してたりと多機能なので、実際の使用感を含めてレビューしていきます。

なお、この商品はBanggoodより商品を提供して頂きました。

スポンサーリンク

クーポン利用で8500円が約5100円に!

Airdots Pro
左右独立型イヤホン・カナル型
USB Type-C充電
アクティブノイズキャンセリング

クーポン:BGAIRHK
を入力すると48.99ドル(約5,194円)で購入可能!

Xiaomi Airdots Proの機能

  • 左右独立型イヤホン
  • カナル型
  • USB Type-Cで充電
  • アクティブノイズキャンセリング搭載

8,500円程度の価格でありながら、必要な機能は揃っている左右独立型イヤホンになります。

外観と装着感

Airdots Pro
箱の中に入っていた内容物としては、イヤホン本体、充電ケース、説明書、交換用イヤーピース、USB Type-Cの充電ケーブルでした。日本語の説明はなかったのですが、英語の説明書があったので全く利用できないなんてことはないと思います。

AirDots Pro
イヤホン本体はホワイトカラーで適度にマットな質感になっており、高級感があります。ハウジング部にはタッチセンサーがあり、色々な操作を行うことが可能。

AirDots Pro
イヤホン自体はカナル型、内側にはセンサーがあり、外した時に自動的に楽曲再生を停止してくれます。

AirDots Pro
ケースのサイズ感としてはAppleのAirPodsよりも少し厚い程度。全体的なサイズ感は変わらないのでポケットに突っ込んで持ち運ぶこともできます。充電端子はUSB Type-C。

AirDots Pro
ケースにイヤホンを収めるとこんな感じ。イヤーピースを大きくして閉まりがわるくなることはないですし、取り出したり閉まったりも楽ちん。

初回起動と操作性

AirDots Pro
初回接続するする前に、充電できていないこともあるのでイヤホン本体をケースに入れ充電します。充電中は点滅し充電が完了すると点灯したままになります。

AirDots Pro
接続する際は、ケース横にあるボタンを2秒押すとペアリングモードになり、スマホなどのBluetooth設定から「Mi TrueWireless Earhones」として探すことができます。接続する際に流れるちょっとした音も、中華系のイヤホンにありがちな安っぽいサウンドではなく、耳に負担をかけない大人しめのサウンドが鳴ります。

イヤホンのハウジングにはタッチセンサーがあり、左をダブルタップするとSiriやGoogleアシスタントを呼び出すことが可能。イヤホン自体にマイクがあるので、音声を伝えるのにスマホが近くにある必要はありません。

右のハウジングをダブルタップすると再生・一時停止が可能。左右どちらかのハウジングを3秒以上タップすると、ノイズキャンセリングのON・OFFを切り替えられます。

音質(VS AirPods)

AirDots Pro
AirPodsと比較して音質の評価をしていきたいと思います。クラシックからJ-POP、ロックなど幅広く聴いてみました。

全体的に音質は似通っているように感じますが、Airdots Proの方が遮音性が良いこともあり低音の鳴りは良く、音の広がりも感じられるので、音質は良かったですね。
AirPodsベースの音質に低音を強化して、遮音性を高めたイヤホンですね。価格や普段使いすることを考えても十分クオリティは高いといえます。

遮音性が割とあるので、まず外からのノイズが少ないというのは、リスニングメインという点では好印象です。

接続安定性

接続安定性に関しては、比較的良好でした。AppleのAirPodsと比較しても、人込みで途切れるようなことはほとんどなく、接続安定性に関しては気になる部分はなかったです。

ノイズキャンセリングは?

このイヤホンに関する残念なポイントがノイズキャンセリングがいまいちだという点。正直なところONにしたら少し遮音してくれるかな?というレベルで、あってもなくてもそれほど変わりませんね。

とりあえず一本あっても損のないイヤホン

AirDots Pro
iPhoneとGalaxy S9の両方で数日使用してみて、音質と遮音性を気にする人ならAppleのAirPodsよりも持っておいた方が良いイヤホンだと感じました。

実際にAirPodsと併用してみて、Appleデバイス間でシームレスに切り替えない限りは、音質や操作性などの面で劣ることはなく、純粋にイヤホンとしての質はXiaomi Airdots Proが良かったですね。

価格に関しても1万円以下と安いので、左右独立型イヤホンの入門用としてはiPhone/Android両方で利用でき、非常に良いイヤホンなのでかなりおすすめ。筆者自身今後使う頻度が増えそうです。

Airdots Pro
左右独立型イヤホン・カナル型
USB Type-C充電
アクティブノイズキャンセリング

クーポン:BGAIRHK
を入力すると48.99ドル(約5,194円)で購入可能!

コメント

タイトルとURLをコピーしました