【PR】iPhoneのロック画面を解除する「AnyUnlock」レビュー

その他

「お使いのiPhone/iPad/iPod touchを様々なロックから安全かつ快適に解除する」ことを謳うPCソフト「AnyUnlock」をiMobie様より提供して頂いたのでレビューします。

最近のiPhoneでのロック解除は、あくまで初期化を行いデータを消去するというのが主な機能になりそうです。

スポンサーリンク

機能紹介

対応しているロック画面

AnyUnlock
iPhoneのパスコードを忘れ、何度も間違えて入力した場合や、Face IDまたはTouch IDは機能しなくなった場合、割れた画面ではロック解除することができません。ロック解除可能なのは、4桁/6桁の数字コード、カスタム数字コードも、カスタム英数字コードも、Touch IDまたはFace IDも、AnyUnlockなら快適にロックを解除できるとしています。

実際にソフトを見てみる

Apple IDの削除:iOS 14・iPhone SEは無理

AnyUnlock
iOSバージョンが12以降で、iPhoneを探すがONになっていると、Apple IDの削除は無理な模様。古いデバイスのパスワードや昔使っていた古いデバイスのApple IDの解除であれば使いどころがありそうですね

ロック解除

AnyUnlock
PhoneRescueでも同様の機能がありましたが、こちらについても同じ。パスコードのパスワードを判別する機能ではなく、あくまでロックが掛かっているiPhoneのパスワードをバイパスして初期化できるのが大きなポイント。

ただし、「iPhoneを探す」がONになっている場合については、iCloudアカウントのパスワードを入力する必要があります。パスコードとApple IDのパスワードを両方忘れた場合に、なんとかしてデータを初期化した場合や、パスコードは忘れたけれども、Apple IDのパスワードを覚えている場合には、効果的な方法と言えそうです。

昔使っていたスマートフォンの場合、パスコードに関しては忘れてしまったらそれまでですが、Apple IDに関しては今使っているデバイスでも利用していれば基本的に忘れることはありません。「iPhoneを探す」がONのまま初期化しても結局文鎮になってしまい無意味ではと思いましたが、そういった利用法は考えられそうですね。

価格

AnyUnlock
価格に関してはiOSデバイスの台数と期間に応じて値段が変化してきます。1台1ヶ月であれば3,580円。1台1年間であれば3,980円、5台永久ライセンスであれば5,980円となっています。
基本的に頻繁にiOSデバイスのパスワードを忘れることはないと思うので、期間こそ短いですが1ヶ月のプランが良いのではないでしょうか。家族のデバイスや昔使っていたスマホが出てきて、複数台ロック解除する必要があるときには複数デバイスで利用可能な永久ライセンスを狙ってみるのもありだと思いますね。

AnyUnlockをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました