【要注意】Kyashを使いPayPal経由で海外決済、キャンセルになったときの返金日数と注意点:海外手数料3%は返金されない!

PayPal Kyashガジェット

eBayでとある商品を購入したときに、Kyash CardをPayPal経由で使用しました。今回はセラー(売り手)側の都合で取り引きをキャンセルすることになったのですが、その時にかかった返金までの日数と、Kyash Cardで海外決済をする場合の注意点をまとめました。

特に「海外サービス手数料3%」は、キャンセルになっても返金されないので要注意。

スポンサーリンク

PayPalからKyashへは、約2日で返金

PayPal

  • 3月15日22時頃:eBay上でキャンセル。PayPal上でも即時返金処理
  • 3月16日11時頃:Kyashに問い合わせ。返金の連絡無し
  • 3月17日18時頃:Kyashで返金を確認

eBayでキャンセルされたあと、PayPal上に即時反映され、「返金済み」の表示が出てきました。そして、約2日後にKyash上で返金されました。

あっさり2日程度で返金されてしまい拍子抜け。30日以内に返金されるとの公式サイトの記載や、返金は結構日数がかかるみたいは噂からビクビクしたりもしてたんですけどね。

また、返金されたKyash残高については、全額銀行口座からチャージを行っていたため、返金後は全額銀行口座へ出金可能になっていました。

https://support.kyash.co/hc/ja/articles/900001195183-返金方法について

【要注意】海外サービス手数料3%は返金されない

Kyash 海外サービス手数料
要注意点としては、Kyash Cardでドル建てで払った際にかかる「海外サービス手数料3%」は返金されません。Kyashでは、海外決済をするとVISAのレートに基づいて円換算したあと、3%の海外サービス手数料がかかります。円換算1万円なら300円、10万円なら3,000円といった感じ。

今回、10万円近い商品を購入しキャンセルすることになったのですが、海外サービス手数料に加え、VISAの為替レートの影響で4,000円程の損失に。商品が届いていないにも関わらず….。

まあ、これはちゃんと自分が調べ、、決済手段を選択しなかったので仕方ないですね。今後、Kyashカードで海外決済される際は、キャンセルされた時にこういうこともあることを覚えておいてください。

Source: Kyash | PayPal

コメント