【比較】「Galaxy Z Fold3」より「Galaxy Z Flip3」の方が、実用的で使いやすいかもしれない話

ガジェット比較

「Galaxy Z Fold3」より「Galaxy Z Flip3」の方が、欲しくなっています。普通に考えれば、閉じてもスマホとして使えるFoldシリーズの方が便利なように思えます。

しかし、Galaxy Foldを使った経験と自分の用途の観点から、Flipシリーズ、特に完成度の増した「Galaxy Z Flip3」が最高なんじゃないかと考えています。

Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip 3の良いところ悪いところ、そしてそれぞれがおすすめな人をまとめてみました。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold3のポイント

Good:これ1台でスマホ・タブレット・メモ帳

Galaxy Z Fold3
一番の魅力は、これ一台でスマホとしてもタブレットとしても利用できる点です。閉じた状態では6.2インチのスマホ、開くと7.6インチのコンパクトタブレットとして利用可能。

素早く情報を確認を行いたい場合やSNSやメッセージの確認返信程度なら閉じた状態で、読書や動画、ゲームなどをゆったり楽しむのであれば開いた状態で、1台2役で使うことができます。ポケットにこれ1台で、2つの状態を利用できるのは大きなメリットと言えます。

Galaxy Z Fold3
Fold3からは、Sペンと防水にも対応。ちょっとした手書きメモにも利用できます。また、防水にも対応したことで、台所やプールなど水気のあるシーンでも気兼ねなく使えるようになりました。

Bad:サイズと重量、そして値段

  • 分厚い:14.4~16.0mm(開くと6.4mm)
  • 重たい:271g
  • 値段が高い:約20万円

やっぱり一番の懸念点は重さと重量です。スマートフォンとして考えると、Galaxy Z Fold3の271gはかなり重く、閉じた状態での長時間の片手操作は厳しそうです。

価格もFold2より下がっていますが、それでも20万円程度。この分のお金で、かなり良いスマホとタブレットが購入できてしまいます。もちろん、Fold3にも魅力たっぷりですが、持ち運び以外の面でどの程度作業効率が向上するか、熟考した方が良さそうです。

また、大きく持ちづらいということは、その分落としたり壊したりするリスクも高まります。更に、故障した際も保険や補償サービスに入っていなければ、多額の修理コストが掛かりダメージは大きくなります。

おすすめ:スマホとタブレットを1台にまとめたい人だけど….

Galaxy Z Fold3
おすすめな人は、スマホとタブレットを1台にまとめたい人向けと言えそうです。ただし、コストがコストですし、用途によっては専用機をそれぞれ揃える方が効率が良いなんてこともありえます。

幅広い人におすすめというよりは、大前提としてスマホに20万円かけられる人という制約は付いてきます。

Galaxy Z Flip3の気になるポイント

Good:防水対応の画面の大きいコンパクトスマホ

Galaxy Z Flip3
このスマホの重要なポイントは、コンパクトに折り畳めるスマホでありながら、6.7インチという大画面を有している点です。

本体サイズをコンパクトにしようとすると、どうしても犠牲になるのが画面サイズです。それに伴い、動画を見たりゲームをしたり、単にSNSをみるUXも下がってしまいます。しかし、Flip3の場合、ディスプレイを折ることができるので、画面サイズが犠牲になりません。

Galaxy Z Flip3
また、Z Fold3同様、防水に対応したのも魅力です。メインとして活用するのであれば、防水であることで、水による故障の大部分を防ぐことができます。

また、価格も999ドル(約11万円)と、フォルダブルスマホとしてはかなりお手頃。普通のハイエンドスマホとしても、悪くない価格帯です。

Bad:開かないと使えない

Galaxy Z Flip3
Flipシリーズの一般論として、開かないと使えないという問題があります。外側にサブディスプレイを搭載しているので、通知程度なら確認できますが、返信するとなると開くのは必須。1日にスマホをよく取り出して、Twitterを見たりゲームをしたりする人には、あまり向いてない製品と言えます。

おすすめ:少ないタイミングでがっつり使う

Galaxy Z Flip3
Galaxy Z Flip3がおすすめなのは、コンパクトさを重視したいけれど、一度使うとなったらガッツリ使う人です。コンパクトなスマホにありがちな、画面が小さくて文字が打ちづらいとか、動画が楽しめないといった問題点を解消してくれる良いスマートフォンといえます。

注目したいGalaxy Z Flip3

Galaxy Z Flip3
冒頭にも述べた様に、筆者的に注目しているのはGalaxy Z Flip3です。旧モデルからブラッシュアップされ、ソリッドなデザインにツートンカラーが大好き(主観)。価格も11万円程度と全然許容できる価格帯で、20万円の予算があるなら、これとタブレットまで買えちゃう値段になっています。

筆者の環境的には、普段カバンを持ち運べるので、スマホとタブレットを1台にまとめるインセンティブはあまりありません。むしろ、それぞれ良いものを持つ方があっています。

コンパクトかつ防水対応のGalaxy Z Flip3は、普通のスマホには向かないランニングやウォーキングなどのスポーツシーンでもそのサイズを生かせるので、活躍の幅が広めです。日本版でおサイフケータイも搭載されるならメインとしての利用も良さそうです。そんなコストと使い勝手の事情からZ Flipシリーズは良さそうだと感じています。

どうしても、機能や値段の点でFoldシリーズの方が注目されがちですが、コスト的な入手のしやすさ・コンパクトさからくる利用シーンの幅など、Galaxy Z Flip 3はもっと注目されても良いと思っています。

Source:Samsung 1|2

コメント