Amazon Echoから、今更発売された「HomePod」への買い替えを検討中、シームレスな切り替えが気になる

HomePods スピーカー/イヤホン

先日Appleから国内でも「HomePod」が今夏から発売されることが決まりました。僕の家には国内発売のときからある「Amazon Echo」があって、まだまだ現役でいけて、Alexaの方が優秀そうなのですが、なぜかSiriが動く「HomePod」が欲しくなっています。

スポンサーリンク

音質への期待

HomePods
Amazon Echoもそこそこ良いお値段がするので悪くはないのですが、2.5インチウーファー/0.6インチツイーターという組み合わせのスピーカーのためか、低音が強めで、音の全体的な解像度や明瞭感がイマイチに感じています。

HomePods
音自体は実際に聞いてみないというところではありますが、価格や作りをみる感じ、音質にはかなりこだわったスピーカーになっていそうな様子。

iPhoneなどからのシームレスな切り替え

HomePods
音質よりも気になるのが、iPhoneなどからのシームレスな切り替え。「iPhoneで通話している途中でも、曲やPodcastを聴いている時でも」とか「聴いているものがどんなものでも」とあるように、iOSデバイスを近づけるだけで聴けるならかなりのメリット。

特に家に帰って来た時、AirPodsを耳から外して、さあEchoで再生しようとなると、一時停止して再生する必要があり、いま聞いているプレイリストをそのまま引き継げなかったりすることもあり、曲を聞いている良い雰囲気が途切れてしまうことが多々あります。
それがiPhoneを近づけるだけでよくなるなら、曲を聴きながら帰って来たときの流れを引き継げることができかなり便利。

2台でステレオサウンドも

HomePods
HomePodを買ってペアリングをするとステレオ環境が簡単に構築する機能があるようで、空間認識能力と相まって、良いステレオ体験ができそう。Echoなどにもありますが、音質の面ではHomePodの方が気になります。2台買うと高いですけどね。

できることが多いより、使える機能の完璧さが大事

Amazon Echoはスキルを追加するとかなり沢山のことができ、できることの数で言うともしかしたらAlexaの方が優秀かもしれません。ただ筆者の場合、こういったスマートスピーカーで普段使っている機能は、音質、音楽再生、目覚まし(タイマー)、天気、ニュース程度。正直色々な機能を駆使しているわけでも無く、一番重視するのは音質と音楽再生機能。

iPhoneやiPadなどApple製品は使っていますし、Apple Musicも契約していることから、結局AlexaよりもSiriの方が自分にあっていると思うので、HomePodsは発売されたら買ってみたいですね。


Source:Apple

コメント

タイトルとURLをコピーしました