「iPhone SE」購入から3年2ヶ月ついに運用から外しました

iPhone SE スマホ

iPhone SEを2016年4月半ばに購入してから3年と2ヶ月が経ち、ついにメインやサブスマートフォンとしての運用をやめることにしました。

スポンサーリンク

サブスマホとしてしぶとく生き残ってきた


スマートフォンをよく買い替える僕にとっては珍しく、1年以上使用し3年と2ヶ月の長期間に渡って利用してきたスマートフォンになります。2016年秋にiPhone 7が出て以降は主にサブスマホとして使用しており、基本的にはスマホは2台、SIMも2枚しか持ち歩かない・買わない主義なので、家でお留守番している時期もありましたが、サブのAndroidスマホを手放した際にはサブSIMを入れ活躍してくれました。

去年にはバッテリー交換をし、最近でもiPhone Xのサブとして利用していました。性能的には全然問題はなかったのですが、バッテリーの持ちがやっぱり物足りなかったり画面サイズが小さいことから、流石に使い続けるのはしんどいかなと思い、SIMを挿して持ち出すことはやめ、退役させることにしました。

やっぱり良かった

iPhone SEは特に売ったりもせず、家で音楽プレーヤーやTwitter端末として余生を過ごさせる予定。

こうやって振り返ってみると、そこそこハイスペックでコンパクトなスマホというのは良いなと。Jelly Proなどもありますが、iPhone SEほどの魅力があるかと言われれば謎。
個人的には、iPhone SEと外観が同じでもいいのでスペックを上げて出して欲しいと思う限りです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました