「Amazonベーシック マウスパッド ミニ」レビュー:机の傷を防ぐために、絶対にマウスパッドを買うべき

レビュー

これまで、机の上の見た目がオシャレじゃなくなるからと、マウスパッドを買わずにいました。しかし、マウスパッドなしで2-3年使うと、机の表面が傷だらけに。新しい机ではそうしたことを防ぐために、Amazonベーシックのマウスパッドを購入したので、レビューします。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥766(2021/07/29 22:07:34時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

絶対にマウスパッドを買うべき理由

Amazonベーシック マウス
マウスパッドを買うべき理由は、机の上を保護するため。上の画像は、筆者が2~3年程マウスを利用した机。マウスパッドを敷かずに2~3年使っていると、一部分の塗装がハゲ、ツルツルな状態になっています。写真で見るとわかりにくいかもしれませんが、間近でみると結構わかります。

安物の机で使い捨てるつもりなら良いのかもしれませんが、高いものの場合そうは行きません。今回筆者も、スタンディングデスクに替えたため、天板保護のためにマウスパッドを購入してみました。

Amazonベーシック マウスパッド ミニ

Amazonベーシック マウス
購入したのは、Amazonベーシックが販売しているマウスパッドのミニサイズ。購入前にデザインで悩みましたが、Amazonベーシックのものが安く、品質も良さそう、ロゴもそれほど目立たなさそうと思い、購入に至りました。

サイズ:文庫本×2 + α、ミニで十分

Amazonベーシック マウス
ミニのサイズは、21cm×25cm。これでも10.5インチのiPad Air 3より少し大きいくらい、文庫本2冊よりよりも大きめ。普通の机のサイズで、ブログを書いたり写真編集をしたりする程度であれば、これで十分。これよりも大きいサイズになってくると、スペースが足りなくなってきます。140×70の机でもそう感じています。

Amazonベーシック マウス
大きめのMX Master 2Sを載せても、この大きさ。デュアルディスプレイ運用で、ウィンドウを移動する場合でも、操作をしていてマウスがはみ出すことはありません。

高いマウスでも、滑りが全然違う


机の保護という点でもマウスパッドは必須ですが、操作性という点でも全然違います。摩擦がかなり低減されるので、非常に滑りやすくなっています。また、これまでは机の上のホコリなどを、マウスの裏面が拾っていたのですが、それもなくなり、カーソル移動が圧倒的に楽になっています。MX Master 2Sというお値段高めのマウスでも、違いを実感しているので、安価なものでも違いを感じられるでしょう。

マウスパッドは、ボール式マウス時代の遺物だと思っていたのですが、現代においても非常に有用。Amazonベーシックのマウスパッド(ミニ)は、766円(税込)と安価ですし、クオリティもいいので、とりあえず買うのにおすすめです。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥766(2021/07/29 22:07:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメント