【まとめ】「LG gramシリーズ」のアップグレードサービスの魅力とバッテリー交換費用

LG gram ノートPC

LGが出している軽量ノートパソコンgramシリーズは、メモリやSSDの増設が可能なノートパソコンになっています。しかも公式でアップグレードサービスが用意されており、お金を払えば、自分で行う必要もありません。

今回はそんなLG gramのアップグレードサービスの魅力と、サイトには掲載されていないバッテリー交換費用などについてもまとめていきます。

スポンサーリンク

LG gramは軽量さが売りのノートパソコン


LG gramは、13.3インチサイズでも965g、17インチでも約1.3kgと軽量さを売りにしたモバイルノートパソコン。ただこれくらいの重量であれば、VAIOなど他のメーカーもありますし、

軽量モバイルノートなのに、メモリ交換可能

最近のノートパソコンだとメモリやSSDがはんだ付けされていることも多く、背面の蓋を開けても何も交換できないモデルも多いですが、LG gramはメモリやSSDが交換可能になっています。
軽量コンパクトなモデルにもかかわらず、購入して性能が足りないと思ったら、あとから自分で増設できる部分は他のパソコンにはあまりない魅力。


created by Rinker
WESTERNDIGITAL
¥4,740 (2019/10/17 18:20:31時点 Amazon調べ-詳細)

メモリやSSDも安く、現状であれば4000-5000円で程度あれば増設できるので、コストは低め

公式アップグレードサービス


自分で換装することもできますが、LG公式として「LG gram アップグレードサービス」も用意されています。特にパソコンを分解するのが不安な人にとっては、公式でサービスが用意されているのは魅力。

Lg gram
メモリの増設は+4GBで11,000円、+8GBで15,000円。普通に8GBのメモリが5,000円程度で販売されているので自力でやるほうが安いので、自信の有る方はそうする方が良いかもしれませんが、それほどパソコンに詳しくない人でも簡単にアップグレードできるのはメリットですね。

購入後に、RAMやストレージが足りないと思ったときでもあとから依頼して、追加できるのは便利ですね。

バッテリー交換費用は?


RAMやストレージの追加費用は公開されていたのですが、バッテリー交換の費用が公開されていなかったので、サポートに問い合わせて調べてみました。

モデルにもよるとのことですが、費用は大体2万円から2万5000円、修理にかかる期間は10日から2週間程度で、日数に関しては修理拠点の混み合い具合によって変化するそうです。。

意外と気にしたい拡張性

LG gramに関しては、「安物買いの銭失い」にならないのがポイント。よくパソコンを買うときにやりがちなのが、ついついパソコンの中で一番安いモデルを選びがちなんてことがあります。特にメモリやストレージに関しては、増やすと高くなるのでケチりがちな所。

LG gramに関しては、メモリも足りない・ストレージも足りないなんてことが起きても、あとから変更できCPU以外の不満点であれば、あとから解消できるのが良いですね。特にハイエンドでコンパクトなノートパソコンほどあとから変更不可なことが多いので、一つの製品を長いこと使っていきたいなんて人には、向いている製品かもしれません。


created by Rinker
WESTERNDIGITAL
¥4,740 (2019/10/17 18:20:31時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました