【まとめ】Kyashとメルペイ(iD)の返金にかかる時間や日数:実店舗での決済やPayPalなど

Kyash日常生活

2021年に入ってから、Kyashやメルペイなどで返金を受ける機会が増えています(初期不良等引きすぎ説)。実際どのくらい返金に時間や日数がかかったのかを、各状況で書いたので、簡単にまとめてみました。

筆者の場合はこうだったという話であり、確実にその日数で帰ってくるとは限らないので注意してください。あくまで、一事例として。

スポンサーリンク

実店舗でメルペイ(iD)を使った場合の返金日数

メルペイ iD

実店舗で、メルペイ(iD)を使った場合は、返金処理をした店頭のその時点で返金されました。今回は買った当日に商品の不備に気づきましたが、翌日などに気づいた場合は、もう少し遅くなる可能性もあります。最大でどの程度かかるかなどは、以下の記事にまとめてあります。

メルペイ(iD)での返金までかかる時間・日数:実店舗での決済キャンセルを経験
店頭で商品を購入する際に、Apple Pay上に登録してあるメルペイのiDを使用。その後、商品の不備...

実店舗でKyash Cardを使った場合の返金日数

Kyash

メルペイのとき同様、購入したその日に不備に気づいて、店頭で返金してもらった場合、Kyash Cardでもすぐに返金されます。店舗→Kyashへ決済を取り消すデータが届く必要があるので、翌日以降商品の不備に気づいたときは、返金に数日かかる可能性があります。不

Kyash Cardでの返金・キャンセルはいつ行われるのか:実店舗での決済キャンセルを経験
店頭で商品を購入する際に、VISAに対応したKyashカードを使用。その後、商品の不備が発覚し返金を...

PayPalでKyash Cardを使った場合の返金日数

PayPal Kyash
PayPalでKyash Cardを利用したときはだいたい1~2日程度でした。PayPal上で「返金済み」となっている場合、その時点で返金の情報は Kyashに送信されている模様。営業日の午前中などに届けば即日の可能性もありますが、チェックなども入るので翌日や翌々日以降になる可能性が高めです。

加えて、一度決済をしてキャンセルになっても、Kyashの海外サービス手数料(3%)は返金されないので、要注意

【要注意】Kyashを使いPayPal経由で海外決済、キャンセルになったときの返金日数と注意点:海外手数料3%は返金されない!
eBayでとある商品を購入したときに、Kyash CardをPayPal経由で使用しました。今回はセ...

総評:概ね早い

Kyash
Kyashにせよ、メルペイにせよ、国内で利用する分には返金に待たされることなく、非常に快適に利用できています。ただ、Kyashの場合、海外決済(ドル払いなど)するとき、特にeBayなどで相手からキャンセルされるかもしれない状況で使うのは避けるのが吉。海外決済も視野に入れるならRevoultがおすすめだそう。

コメント