2021年後半に欲しいモノ:前半に買ったモノを振り返りつつ

コラム
梅雨の季節なので紫陽花の写真でも

2021年もそろそろ半分が過ぎようとしているので、前半に買ったものを振り返りつつ、後半に欲しいものをまとめて行きたいと思います。

2021年に欲しいモノ:2020年に発売されたガジェットの中から暫定的に
あけましておめでとうございます。2021年にも色々魅力的なガジェットの登場が想定されますが、2020...
スポンサーリンク

2021年上半期を振り返る

モノ予定していたモノ買ったモノ
ノートPCMacBook Air (M1)
メインスマホiPhone 12 mini or Pro○(mini)
サブスマホPixel 4a (Barely Blue)○(Pixel 5 Sorta Sage)
イヤホンNoble Audio FALCON Pro○買って売った
カメラAPS-C機×
Chromebookなにか1台○(Spin 713, Galaxy Chromebook)

2021年1月時点での欲しかったものと、現時点で買ったものを振り返るとこんな感じ。カメラ以外はほとんど購入済み。

じゃあ、もう「何も買わないのかな?」と思いきや、この半年の間にもいろいろ欲しいモノが増えています。

今欲しいモノ

カメラ:ソニー α7C

ソニー α7C
当初はお手頃なAPC-S機にしようと思っていましたが、APS-C→APC-Sへの更新をするのではなく、いっそのことフルサイズ機を買う気になっています。筆頭候補はソニーのα7C。

性能とか操作性に関しては「α7Ⅲを買うべき」という話を聞きますが、デザインとコンパクト差重視という点でα7Cにしようとしています。正直な所、ビューファインダーが真ん中にあるデザインが好きではないので、ほとんどのフルサイズ機が候補から外れてしまうという….。これか、SIGMA fpのどちらかを買いたい所。

次期iPhone

iPhone 12 mini
これは定番。語るまでもなく。

現状iPhone 12 miniですが、次はProシリーズのどっちかにしようと思っています。

スマホ:AQUOS R6 or Xperia 1 Ⅲ

Xperia 1 Ⅲ AQUOS R6
AQUOS R6か Xperia 1 Ⅲは、カメラがかなり良さそうなので気になっています。AQUOS R6はライカとコラボしている点と1インチセンサーを搭載している点が、Xperia 1 Ⅲはソニーの本気を感じられるという点で欲しくなっています。

前者が11.5万円、後者が15.4万円なので、価格差は約4万円。デザイン的にはXperiaの方が好きだったのですが、総合的にはAQUOSの方が気になっています。

ただ、最近スマホは2台もいらないなとなっているので、そもそも買うかどうかは微妙。

タブレット:新型iPad mini(発売されるなら)

iPad mini 5
現在使っているiPad mini 5はそろそろ発売から2年が経過します。性能的は全然問題がありませんが、画面サイズや古いデザインには不満。

そのためiPad Air 4を1年以上使うつもりで買ったのですが、まさかの画面割れが発生。結局の所iPad miniを使い続けるに至っています。

その他:wahoo KICKR Core + Bianchi

wahoo Kickr Core
「wahoo KICKR Coreって、なんぞや?」と思われる人もいるかもしれません。簡単な説明をすると、フィットネスバイクのプロ向けな製品。好きな自転車の後輪に、wahoo KICKR Coreを接続することで、ロードバイクをインドアバイクとして利用できるようになります。

最近外出することもめっきり減ってしまい、肺活量や足の筋力が落ち気味なので、なんとかしたいというのが大きな理由。フィットネスバイクと違い、使わなくなってしまっても、自転車は自転車として使えますし、トータルでみるとコストは安く済むんじゃないかと思っています。

更に、タブレットやディスプレイを前に置き、ZWIFTと連携させることで、ビデオゲーム感覚でトレーニングすることができます。

総括: 全部は買わない


多分、全部は買わないと思います。必ず買うと宣言できるのは、iPad miniとiPhoneくらいで、それ以外のwahooとα7Cは20万円近いので、多分見送りの可能性が大。

今年後半はF1などのイベントも増えてくることも考えると、ガジェットよりも別のことに使う可能性も大いにありそうです。

コメント