MagSafe充電器をもっと早くに導入しておくべきだった

MagSafe iPhoneレビュー

MagSafe充電器をやっとこさ購入しました。なぜもっと早くに買わなかったのだろうと後悔しています。

スポンサーリンク

MagSafeを買っていなかった理由

  1. ワイヤレス充電は発熱が気になる
  2. 別にケーブルでも、困っていない

これまでMagSafeというか、ワイヤレス充電に手を出していなかった理由は、上記の2点。iPhone 8やXにワイヤレス充電は搭載されていましたが、これまでずっと使うことはありませんでした。

ワイヤレス充電は、有線充電よりも発熱するような印象があり、iPhone本体へのダメージとバッテリーの劣化を気にしていたため、敬遠していました。

2点目は、別にケーブル充電でも困っていないというのもあります。スマホにケーブルを挿す行為にそれほど面倒くささを感じることはなく、AirPods Proやタブレットの充電も有線でやっているので、別にiPhoneだけワイヤレスにする必要はないかなと思ったのも事実でした。

ただ、MagSafeは各所で絶賛されることも多く、新しいものを導入することを躊躇ってはいけないと思い、試しに買ってみることにしました。

なぜもっと早く導入しなかったのか….

MagSafe iPhone
置くだけ・載せるだけなのは圧倒的に便利。有線だった時は、疲れてて「あ〜充電するのめんどくさいな〜、まだ残ってるし明日でいっか〜」って日は、iPhoneをその辺に放置したまま寝てしまうことが多かったのですが、MagSafeを導入してからは寝る前にちゃんと充電するようになりました。

従来のワイヤレス充電とも異なり、位置ずれによる充電の失敗もないのもメリット。マグネットで吸い付いてくれるので非常に快適です。有線よりは発熱しますが、許容範囲内でした。

MagSafe AirPods Pro
iPhoneだけじゃなくて、細々したアクセサリーの充電の手間が減るのもメリット。AirPods Proなどワイヤレスイヤホンには、Qi充電に対応したものが割と存在します。ついつい充電を忘れてしまうことがなくなり、外から帰ってきて隙間時間に充電をする習慣がつきました。

「別にケーブルでも、困っていない」というのは事実でしたが、今から有線充電に戻れと言われて戻れるかと言われたら、多分無理です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,950(2021/10/26 22:01:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメント